生命保険や医療保険は自ら入る人は少ないと思います。良き相談に乗ってくれるセールスマンの特徴は何かを紹介します。

保険に入る時、良き相談相手になるセールスマンを見極める
保険に入る時、良き相談相手になるセールスマンを見極める
NAVIGATION
保険に入る時、良き相談相手になるセールスマンを見極める

保険に入る時、良き相談相手になるセールスマンを見極める

PAGETITLE
保険に加入する機会は、自分の会社に営業に来ていたり、知人からの紹介などで加入する人が多いのではないでしょうか。結婚を機に加入したり、子供が出来た時など考える人が多く、独身の人はあまり気にしてない人が多いのではないでしょうか。某大手保険会社で働いていた私が思う良き相談にのってくれるアドバイザーとそうでないアドバイザーの見分け方を紹介します。

保険会社で働くセールスマンは新入社員を除いて歩合制です。
掛け金が高い保険に入ってもらえれば、給料が増えます。
まず、お伝えしたいのは保険会社はどこに入っても同じです。
要は親身になって相談にのってくれるセールスマンと出会う事です。
働いていた時に感じた良心的な提案をしてくれるセールスマンと給料目当て提案を持って来るセールスマンの特徴を書いていこうと思います。
避けたいセールスマンの特徴・口が達者で相手が困っているのにも関わらずしゃべり続けてくるセールスマン・新入社員※新入社員は上司のアドバイスの元に設計書を作るので掛け金が高い場合が多いため・この前お客さんが◯◯◯になり保険に入っててよかった等、不安を煽るセールスマン・メイクやアクセサリー、服装が派手なおばさんのセールスマン※キャバクラでもないのに保険を販売する事に意欲的な人の特徴です。
・すぐに次のアポイントを取ろうとしてくるセールスマン・学費はこの位かかり、この病気はこの位かかると聞いてもいないのに話しだすセールスマン良心的なセールスマンの特徴・服装が清潔できちんとした格好をしたセールスマン・無理に引き止めないセールスマン・保険の長所・特徴より、まずは不安などないか等を先に話すセールスマン・今入っている保険と比べた時これは良いですねと自社の保険を勧めないセールスマンは良き相談相手になってくれます。
・雑談をしている時ふとした瞬間に金銭的に余裕があると感じるセールスマン※旦那の稼ぎが良い等・職業、年齢にあった金銭的に無理のない設計書を提案してくれるセールスマン・わざとらしい笑顔でなく自然な笑顔のセールスマン私が働いていた時、この2種類にわけられていると感じました。
保険は万が一の時とても役にたちますが、良きアドバイザーと出会わないと無駄金になります。
参考になれば幸いです。

保険でも話題の保険について、このホムペがおすすめですよ!!